ホルモンバランスを整える ツボ

Sponsord Link


ホルモンバランスを整える食事と漢方薬とツボ

ホルモンバランスを整える方法を挙げていきます。

 

まず、食べ物です。
身体が冷えるとホルモンバランスが崩れるので、温かい食べ物を食べるようにしましょう。
ショウガやトウガラシ等、身体が温まる食材を使うと良いです。
白いご飯より、玄米や雑穀米の方が身体が冷えにくいです。
砂糖も上白糖などの精製されていているものは避けて、ハチミツや黒糖を摂るようにしましょう。
食事の回数は朝昼夕の三回、きちんと取ることです。
朝食を抜くのはもっての外です。
三食きちんと食べることがホルモンバランスを良くする近道です。

 

次に漢方薬です。
漢方薬は医師の処方の下に使うのが理想的です。
処方される薬は

  • トウキシャクヤクトウ
  • ケイシブクリョウガン
  • ウンケイトウ

などがあります。
漢方薬にも副作用があります。
漢方薬には副作用が無いと思われている方もいるようですが、間違いです。
場合によっては重篤な副作用を引き起こす場合があります。
適切な漢方薬を、適切な量、適切な期間服用することが重要です。
薬局で市販の漢方薬を購入することは出来ますが、素人が自己の判断だけで購入して服用するのはお勧めできません。
繰り返すようですが、医師の処方の下で使用しましょう。

 

最後にツボです。
ツボと聞いて胡散臭いというイメージを持っている方もいらっしゃいます。
しかし、医学的に効果のあるというツボがあります。
神道というツボはホルモンバランスを整えると言われています。
場所は、首の付け根の骨から五個下の骨です。
帰来というツボはホルモンバランスを整え、女性特有の問題である生理痛や月経不順を解消してくれます。
場所は、へそから7〜8センチメートル下に行き、そこから4センチメートル横です。
あくまでツボは補助的なものですので過信はしないでください。

Sponsord Link

ホルモンバランスを整える ツボ関連ページ

整える サプリメント
ホルモンバランスを整えるには、規則正しい生活が欠かせません。三食きちんとした食事、適度な運動、十分な睡眠、ストレスを溜めない等です。それが難しい場合はサプリメントや漢方薬を使ってもいいです。
整える ニキビ
ホルモンバランスが崩れると肌荒れやニキビなど美容面で問題が出ます。アロマや薬でホルモンバランスを整えると改善することが多いです。ただし、薬は最後の手段と考え、日々の生活を気をつけましょう。
整える 食べ物
ホルモンバランスを整えると様々な症状が良くなります。整える助けとなるのが食べ物です。効果的な栄養を持つ食品を適切な量を食べましょう。運動などと並行することにより健康で美しい身体が手に入ります。
整える 薬
ホルモンバランスを整えるには規則正しい生活とストレス発散が欠かせません。ストレス発散に効果的があるのはアロマです。サプリや薬も効果が望めますが、まずは生活習慣を見直しましょう。
整える 男性
男性もホルモンバランスを崩すことがあります。ホルモンバランスを整えるには日々口にする食べ物を気をつけることが大切です。食生活を見直して、足りないものはサプリメントで補うこともいいです。
整える 女性
規則正しい生活をするとホルモンバランスを整えることができます。そうすると肌が美しくなり、髪も美しくなります。さらに精神面でも良い影響が出ます。補助としてサプリや漢方を使うことも考えられます。
整える 漢方
ホルモンバランスを整える食事は何と言っても規則正しい食事です。また、栄養のバランスが取れていることも大切です。規則正しい生活が難しい場合は薬の出番になります。漢方薬は比較的広く使われています。
整える 運動
ホルモンバランスを整えるには食事と運動が効果的です。食事に気をつけていても不足しがちな栄養素はサプリメントで補うことも効果的です。ツボを押すことも症状を緩和することの手助けになります。